LSPI(低速プレイグニッション)

投稿者 :担当広報 on

Low Speed Pre-Ignition

エンジンの異常燃焼の一つで、直噴エンジンで起きやすく問題になっており

対策品としてエンジンオイル会社独自グレードSNプラスが流通し、その後API規格SPで正式に対応となりました。

カルシウム系清浄剤が原因の一つと考えられており、対策としてカルシウム系清浄剤を減らしマグネシウム系清浄剤との併用使用が進んでいるようです。

ガソリン直噴エンジン、特にターボ車にはSNプラスかSPグレードのエンジンオイルを使用しましょう。


この投稿をシェアする



新着順 →